スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週一週間は……

 
The Elder ScrollsIV:オブリビオン 特典 「ファミ通Xbox 360」特別編集:初めての人でも迷わないガイドブック「シロディールの歩き方」付き The Elder ScrollsIV:オブリビオン 特典 「ファミ通Xbox 360」特別編集:初めての人でも迷わないガイドブック「シロディールの歩き方」付き
Xbox 360 (2007/07/26)
スパイク

この商品の詳細を見る


原稿とオブリビオンを交互にするような一週間でした。

あと十日で200枚ほど書くとか、そうでもないとか。
一日20枚書いたら、オブリビオンができるという計算です。

■今週のオブリビオン(ネタばれあり)

自キャラスペック

名前:オマメマメ
種族:ウッドエル
星座:盗賊座
クラス:射手
戦闘スタイル:隠密行動+射撃による不意打ちスナイパー

■これまでのお話

クヴァッチを門の支配から解放したものの、廃墟になった街は戻らず。
悲しみの雨は降り続いたが、各地にクヴァッチ解放の知らせが届く。
そして、亡き皇帝から授かった使命をついに果たしたオマメマメ。
皇帝の血を引く青年の保護に成功したのだ。
自分が皇帝の血筋だと知り困惑する青年だが、この世界の危機を救うため次の皇帝になるよう説得。
二人は拠点としていた修道院へと向かう。しかし、すでに修道院には皇帝を殺害した謎の組織の手が回っていた。
危うしオマメマメ。野山を駆け回る射手にとって、修道院なんて狭苦しい室内での戦闘は鬼門中の鬼門だ!
スポンサーサイト
07 | 2007/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

淺沼広太

Author:淺沼広太
ライトノベルのお仕事をさせていただいております。
ゲームとおいしいものが大好きです。
最近、カメラにはまってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。