スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水族館

原稿の直しを送信した俺は、気づいたらカメラをもって水族館にいた。

CSC_8470.jpg

普段は花や風景を撮ってばかりで、基本的に動かないのだけど……。
魚は動く!
しかも水族館の中は薄暗く、手ぶれ+被写体ぶれを連発。
なんとなくつけていった広角レンズはF4と暗めなので、もしもの時のためにと忍ばせておいたF1.8の単焦点レンズが火を吹いた。
シャッタースピード優先でもうまく撮影できないので、スポーツモードにして被写体の動きに合わせつつ、流し撮りでもするようなつもりでシュート! 超エキサイティング! でした。

CSC_8471.jpg

初めての水族館ということで、なんだか勝手もわからず、平日を選んだのにお客さんも多めで迷惑にならないかとハラハラ。できるだけ空いている水槽を見つけて撮るようにしました。

CSC_8472.jpg

自分の母親と同じくらいの年齢のおばさま方が、本格的なデジタル一眼レフを構えてたりしてびっくり。超デカイフラッシュをつけてる人もいました。

CSC_8473.jpg

超デカイ魚もいました。同じ水槽の小さな魚とも共存できているのが不思議。

CSC_8474.jpg

うーん、やっぱりデケェ! 目の錯覚とかいうトリックじゃねぇ!

CSC_8475.jpg

とってもカラフルです。沖縄の魚市場ってこんな感じなのかな。

CSC_8482.jpg

宇宙生物っぽいよクラゲ!

CSC_8481.jpg

天窓から光が降り注ぐ水槽で、ちょうど綺麗な光線がはいっていました。

CSC_8480.jpg

気に入ったので何枚もパシャパシャ。

CSC_8479.jpg

明るい展示場の水槽では、広角レンズの画角が楽しいです。暗いところではシャッタースピードかせげません。

CSC_8478.jpg

                __
       _,,ィ=、    ,ィ=ニ――`-、
     /'               `ヽ、
    ,/                    \
   /  __          ィニ===-、    \
    /:;;;;::::下        イ:::;ィニヽ:::::::ヽ
    /:::(●) ! i       !' ((●))  :i!
    :::::`ー' , _,-         ` ̄    !
    `ー '"          ヽ、__,,
        ハ  -、
          〉   `
       /
       /~⌒ヽ
     ( r' ̄^ヽ、
      く ̄ ̄ ̄`
      ` ー―-、

完全に一致。

CSC_8476.jpg

ファンタジックな感じで。

CSC_8485.jpg

水族館からちょっと離れたところに、淡水の生き物コーナーもありました。げこげこ。

CSC_8483.jpg

良くわからないものでも撮る!

CSC_8484.jpg

テラスの帆のような日よけでした。

CSC_8488.jpg

水族館をあとにして海辺を目指す途中の、コスモス畑から。女の人の撮影をしている人たちがいました。雑誌かな? 衣装とかもいっぱい用意してあったし……。モデルさんはこんなに暑くても汗をかかないって本当?

CSC_8487.jpg

コスモスですが、海際なので風でびゅんびゅん動きます。魚より早い時も……。

CSC_8489.jpg

最後に観覧車。高すぎて怖くて乗れません。あと、カップルばっかりで一人では乗れません。W勇気がいります。今日は空いているからか、水族館の利用チケットがあると一割引きで乗れたそうです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

淺沼広太

Author:淺沼広太
ライトノベルのお仕事をさせていただいております。
ゲームとおいしいものが大好きです。
最近、カメラにはまってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。