スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターオーシャンは3(無印)をプレイ

スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-(特典なし)スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-(特典なし)
(2009/02/19)
Xbox 360

商品詳細を見る


昨年、SF風味なお話を書きつつ楽しみにしていたRPG。
発売日に購入して、先ほどエンディングを見ました。
ネタバレあるかも。
















「1」を未プレイなのですが、世界観が繋がっているということで……エンディングにでてきた「未開惑星保護条約」(だったかな)が、きっと「1」の世界に繋がっているんだろうなぁ。という気持ちになりました。
全編通してのキーワードは二つ。
「仲間」と「進化」ではないでしょうか。
辛い時も苦しい時も、楽しい時も嬉しい時も、ともにある仲間と分かち合うという空気です。「仲間」という単語の登場頻度が多く「少し出し過ぎかもな」と思うこともありましたが、物語の終盤にきちんと繋がっていました。重苦しいシーンやシリアスな場面も多いですが、困難に遭遇するたびに絆は強くいく。そんな印象です。
そして「進化」も本作の冒頭から最後まで、物語の背骨として機能していたと思います。
重要なイベントには、多かれ少なかれ「進化」が関わっていて、エンディングでのエッジの決断に着地するのが気持ちイイ。
ヤリコミ要素はスルーして駆け足でクリアまで進めてしまいましたが、昨年のテイルズ以来のRPGを満喫することができました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

淺沼広太

Author:淺沼広太
ライトノベルのお仕事をさせていただいております。
ゲームとおいしいものが大好きです。
最近、カメラにはまってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。